プロミスは学生でも借りられる?

借り入れ限度額を増額のおススメリンク集

プロミスは学生でも借りられる?

プロミスは学生でも借りられるの?

プロミスは学生でも借りられる?

お金が入用になるシーンはたくさんあります。「事故や病気になってしまってお金が欲しい」とか、「欲しかった商品が期間限定で安くなっているけど給料日前でお金がない」という人もいるでしょうし、「学費を稼ぐためにバイトしてるけど、生活費が今月少し足りないので一時的にお金を借りたい」という希望もあるでしょう。学生の場合は働く時間が少なく特に収入が限られているので資金不足に陥ることはありがちです。ではプロミスでは学生でもお金を借りることは可能でしょうか?プロミスの申し込み条件をまとめてみました。

プロミスの申し込み条件

まず基本的な条件として、年齢が満20歳以上69歳以下の人が申し込み可能です。ですから大学生や専門学校生でまだ18歳とか19歳であれば申し込みはできません。でも20歳以上の学生であればOKということです。しかし年齢がOkでも安定した収入がないと利用不可能です。安定した収入とはこの場合、正規雇用者のような給料ということではありません。プロミスではパートやアルバイトでも利用可能です。ですから毎月ある程度給料をもらっていれば問題ないわけです。では実際にいくらもらっていれば良いのかというとその基準ははっきりとは分かりません。ですがプロミスの公式サイトにある借入診断サービスを使ってみると、目安が見えてきます。例えば現在20歳で年収が48万円(月収換算だと4万円)、現在の借入金額が0円という設定で診断すると「融資可能と思われる」というメッセージが出てきます。20歳というとまだ学齢期ではありますし、月に4万円の収入はアルバイトをしていれば十分到達可能な数字です。ですからこれくらいでも利用は可能と考えられます。もちろんこれは簡易診断であって、実際には借入希望者の他の信用情報(過去に金融事故を起こしていないか、在籍確認が取れるか)を総合的に判断したうえで最終的な審査結果が出ます。もし自分の信用情報に不安がある人は、信用情報機関に開示請求をする手もあります。ちなみにそれよりも低い年収で借りることも可能かもしれませんが、いずれにしろ低い収入の中での借入れはあまり賢明ではないとも言えます。一時的な借入れならまだしも、これから断続的に使用を考えているのであれば、キャッシングは利息のことなども含めてある程度の返済能力がないと面倒な状況になるケースがあるからです。ついつい遊ぶお金が欲しいあまりに借り過ぎてしまえば、返済が難しくなって延滞してしまうこともありえます。そうなればネガティブな記録が保管されてしまうかもしれません。ですから収入に見合った借入れ方をよく考える必要があります。

 

 

【↓↓プロミスの公式サイト↓↓】

 

プロミスの公式ページはコチラ

 

 

【↓↓プロミスの増額方法↓↓】
プロミスの限度額を増額する方法

 

プロミス限度額の増額審査と増額方法はコチラ