プロミスのカードローンの返済方法

借り入れ限度額を増額のおススメリンク集

プロミスのカードローンの返済方法

「プロミス」の基本情報

数あるカードローン会社の中で、特に人気があり、有名な「プロミス」の基本情報をご紹介します。気になる金利や借り入れ限度額についてご紹介します。「プロミス」で融資を受けた際の金利は、4.5%〜17.8%(実質年率)です。初めて利用される方は、30日間無利息になります。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)借り入れ限度額は1万円〜500万円までです。この範囲内であれば、自由に借り入れ・返済することができます。担保・保証人は不要です。

返済方法について

「プロミス」の返済方法ですが、口座振替で毎月決まった日に自動的に引き落としてもらうことができます。

プロミスのカードローンの返済方法

返済期日は、毎月5日です。三井住友銀行・ジャパンネット銀行からの引き落としなら、毎月5日、15日、25日、月末の4つの中から、ご自身にとって一番都合の良い日を選ぶことができます。ご自身の給料日の後に合わせて返済日を選べるので、確実に返済してくことができます。会員サービスで口座振替を申し込む場合の手順をお伝えします。まず、会員サービスにログインします。カード番号・カード暗証番号、もしくは、Web-IDとパスワードでログインできます。その後、会員サービスの返済メニューの中から、口座振替(口フリ)ボタンをクリックします。金融機関を選択します。指定の金融機関での口座振替(口フリ)を申し込み、設定が完了します。口座振替なら、「お客様サービスプラザ(店頭窓口)」や、ATMに行って返済する手間がありませんし、うっかり返済忘れてしまった、ということもありませんのでおすすめです。他にも次の方法で返済が可能です。全国各地にある、「お客様サービスプラザ(店頭窓口)」、「プロミス」のATMで返済することもできます。また、「プロミス」のステッカーのある提携ATMで返済できます。コンビニエンスストア(ローソン・ミニストップ・ファミリーマート)に設置されているメディア端末を用いて、24時間いつでも返済することができます。お近くの銀行から「プロミス」の口座へ振り込んで返済できます。お忙しいかたのために、パソコンやスマートフォンから銀行振込で返済することができます。金融機関の営業時間外でも行えるのでとても便利な方法です。「プロミス」は、返済方法がたくさんあって便利です。口座振替、窓口、ATM、インターネットからの返済など、都合に合わせて返済していくことができます。毎月の返済期日というのはあっという間にきてしまいます。お金を借り入れたなら、必ず返済しなければなりません。返済期日を守るようにしましょう。

 

 

【↓↓プロミスの公式サイト↓↓】

 

プロミスの公式ページはコチラ

 

 

【↓↓プロミスの増額方法↓↓】
プロミスの限度額を増額する方法

 

プロミス限度額の増額審査と増額方法はコチラ