プロミスの審査内容について

借り入れ限度額を増額のおススメリンク集

プロミスの審査内容について

「プロミス」の審査内容

プロミスの審査内容について

人気のカードローン「プロミス」。「プロミス」を利用するためには、申し込みをして審査に通らなければなりません。どのようなことを審査されるのでしょうか。年齢制限があります。20歳以上69歳以下であること。安定した収入があるかという点も審査されます。パートやアルバイトという雇用形態であっても、勤続年数が一定期間あり、安定した収入があるなら審査に通りやすくなります。また、属性という、返済能力についても審査されます。どのような会社に勤務しているのか、どれくらいの収入があるのか、雇用形態についてなどです。そのような情報をスコアリング形式で審査していきます。さらに、信用情報という、今現在、過去にどのようなキャッシングを行ったかという情報もチェックされます。もし、返済が遅れてしまったという返済遅延の情報が残っているなら、返済能力に疑問をもたれてしまうかもしれません。また、短期間に複数の消費者金融に申し込んでいたなら、審査に関して不利な状況とみなされてしまうでしょう。審査の最後には、在籍確認として、勤務先に確認の電話がかかってきます。契約した内容が正しいか確認するもので、「プロミス」を名乗ることはなく、担当者の個人名で電話がきます。

必要書類、金利、返済などの情報

申し込む際には、本人の個人情報を確認するための書類が必要になります。一番確実なものは運転免許証ですが、運転免許証をお持ちでない方は、有効期限内のパスポートまたは健康保険証+住民票をご用意ください。外国籍の方は、在留カード・特別永住者証明書が必要になります。さらに、借り入れ総額が多い方は、収入証明書(源泉徴収票等)、個人事業主の方は、確定申告書が必要です。金利は、4.5%〜17.8%(実質年率)です。はじめてプロミスを利用される方は、30日間無利息のサービスがあります。借り入れ限度額は1万円〜500万円までです。50万円までの借り入れなら、収入証明書は原則不要です。担保・保証人は不要です。返済方式は残高スライド元利定額返済方式です。返済日は、5日・15日・25日・月末の4つの中から選ぶことができます。ご自身の給料日後に合わせて返済日を決めておくなら、返済しやすくなるので、とても便利です。「プロミス」に申し込んでから借り入れる前に必ずある、審査の情報について説明しました。契約する際、すべて正直に記載しましょう。その方が審査に通りやすく、審査結果が早くでます。公式サイトには、「お借入診断」というサービスがあり、年齢・年収・現在の借入金額の3つを入力するだけで審査結果を見ることができます。まず、そのサービスを用いてみられることをおすすめします。

 

 

【↓↓プロミスの公式サイト↓↓】

 

プロミスの公式ページはコチラ

 

 

【↓↓プロミスの増額方法↓↓】
プロミスの限度額を増額する方法

 

プロミス限度額の増額審査と増額方法はコチラ